読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2⇔3

二次元と三次元を行ったり来たり

キラフェス2016ざっくり感想

6/4,5 さいたまスーパーアリーナ

参加してきました!今年も長丁場だった~。セトリ見ながら思ったことをつらつら書いていきます。レポではないので悪しからず。
推し(赤)は長くなるので最後に回します。
 
 
私の座席:両日200レベル
1日目→バクステ正面9列目
2日目→センステ横の花道(上手側)正面2列目
2日目なかなかの神席だった。やばかった。
 
 
トップバッター予想外だった。「贅沢な時間」を最初に持ってくるか!やられた!って感じだった。ずっとニコニコ笑顔で歌っていらっしゃって、自然とこちらも笑顔に。
「VIVA LA FESTA!!」歌って欲しいなって思ってたから嬉しかった~!めっちゃ盛り上がった。やっぱり神谷さんのダンススキル上がってる。
Danger Heaven?」はミュージカルが始まったのかと思ってすごくわくわくした。ファンタジー世界で剣を使うって、のぶくんとネタ被ってんじゃん!と心の中で盛大に叫んでいたら最後のコメントで本人たちも触れていた(笑)コラボ待ってます!
あとアンコールで入野さんと一緒に「ZIP ROCK!」踊ってくれて本当にありがとうございます。1日目正面だったから神谷さん登場した瞬間奇声を上げた。この曲入野さんのダンスが雑だったので、なんなら神谷さんのほうがよっぽどしっかり踊れていた(笑)
 
今回一番体張って頑張っていた。神谷さんも言っていたように、浪川さんのがむしゃらな姿にいつも心を打たれる。
最初のターン、それも3曲目にダンスナンバーがくるとは思わなくてだな…!去年も充分驚かされたけど、今年は更にダンスが力強くなって上達していた。早く円盤で見返したい!1日目、曲が終わった後の客席のざわめきが忘れられない。本当にかっこよかった!
そういえば今年の浪川さん真面目だな?と思っていたらアンコールで弾けまくっていた。神谷さんのゲストでステージ走り回ってからの「激アツ超絶SaturdayNight!!」…体張りすぎぃ!!しかもこの曲でまさかのフライング(というか逆バンジー)二本吊りで浮かんでぐるぐる回り出して、よっちんはワイプ芸で、何のライブに来たのか一瞬わからなくなった。そして恒例の滝のような汗(笑)
 
王子様がそこにいた。今回の衣装まじ王子様。かっきーもまさか「咲いちゃいな」から始まるとは予想外だった。
「レッスンA to B」は後ろの映像のほうばかり見てしまった(笑)ボイパ生でやってたよね?ネタ曲でもかっこいいとか柿原徹也罪な男やでぇ…。
「monogram」からの「進ませろ!」が好みすぎた。しかしかっきーは頑なに踊らないのね。その貫いてる感じも好きだけど!
アンコールの「飛行機雲」で水平線合唱出来たの嬉しかった。毎度かっきーの曲調が好みで困る。2日目旗振ってる姿を目の前で拝めて幸せでした。
 
自分のやりたいことをこれでもかと全面に押し出してくれた、という印象。今回一番踊っている時間が長かったと思う。
2日目私の周りののぶクラみんな死亡したんじゃないだろうか。「Want you」 の最後のアレ(察して)が真正面だったからね、クラスタじゃなくてもやられた。驚異の殺傷能力。
そして中盤のファンタジー曲3連続。フライングしたいというのは前からコメントしていたので、くるだろうとは思っていた。けどやっぱり実際に飛んだ時の衝撃すごかった。剣を手に宙を舞ってドラゴンと闘っていたよ…。何のライブに来たのか(以下略)
のぶくんは年々ダンスが上手くなっていて感動する。これからもどんどんダンスナンバーやって欲しい。
 
Trignal
ぐなる推しの友人と「ESCOLTA」やって欲しいね~、なんて話していたら本当にきてテンション上がりまくった。ぐなるの曲は盛り上がりすぎてやばい。200レベルの座席がすごい揺れてた(笑)今回歌詞飛びが多かったように思うけど、彼らのパフォーマンスと会場の熱気でどうでもよくなる。
Kiss Plus」と系統似てるし去年やったからないだろうなと思っていた「MISSION」!!バクステでやってくれて感謝しかなかった、1日目目の前で見れた…。
アンコールもね、まさかの「Darling」ですよ。まさかののぶぐなるですよ。わちゃわちゃ可愛い。2日目はこの時私お手洗いに並んでいたので、早く円盤で良平さんが選ばれるところを見たい。  
 
よっちんのビジュアルがツボすぎた~、かっこよすぎ!「\わっしょい/」はようやく生で聴けたって感じだった。コール&レスポンス楽しい。この曲に結構振り付けがあってびっくり。
本編ラストは予想通りだったけど、よっちんの言葉が本当によかった。2014の時と別人すぎて。「The END」を堂々と歌い上げる姿にぐっと込み上げるものがあった。バックの映像もよかった。あの雰囲気はよっちんにしか出せないと思う。
アンコールの「ドリームフラッグ」でまた「全力でキラフェス駆け抜けてくぜ~♪」ってアレンジ効かせてくれて嬉しかった。最高にアツいぜよっちん!夏のツアー楽しみにしてる!
 
推しである彼のセトリが一番読めなかった。結果、「嘘と未来と」と「I am I」以外全部予想外れた。というか予想なんて無意味だった(笑)
自分も含め、入野さんのファンが彼に求めるハードルって目茶苦茶高いんですよね。だって出来ることは知っているから。正直1日目はもっとクオリティ上げられるだろと思った、と友人に伝えたら「鬼畜か」と返された。しかしそこは入野自由、2日目のほうが全体的に良くなっていた。
1日目は同じ入野クラスタさんと入っていたので、1曲目の前奏が流れた瞬間揃って「嘘でしょ!?!?」と叫んでいた。キラフェスでまだ披露していない曲となるとだいたい聴かせる系になるけど、今年入野さん踊るか?と言っていたら、まさかの「Jewelry day」!!!そうかこれキラフェスではやってなかったし、アップテンポで踊れる曲だ…。何故私は6月生まれではないのか!!
からの「I am I」、最初のシルエットだけでもうかっこよすぎ、影絵を使った演出おしゃれすぎ。リズムも音程もとても難しい曲だけど難なく歌えていて流石だった。佐伯さんこれからもどんどん難しい曲作ってやって下さい(笑)
「Peppy Hopper!!」、キラフェスでは2010のアンコール以来でしたね。ソロライではギター曲だったから、こういう魅せ方もあるのかと感心した。間奏のダンスキレッキレだし突然のランニングマンだし意味わかんない。
そして、ね、さらっと言われたアルバム発売のお知らせと、そこから2曲披露しますという言葉。頭の処理が追いつかないまま「流星のキミへ」が始まって、好きな曲調だな~、最近の入野さんには珍しい感じだな~と思っていたら…なんと初披露の新曲でフライング!!のぶくん同様飛びたいってずっとコメントしていたから予想はしていた、けど飛びそうな曲がないなと思っていた。新曲でやるだなんて誰が思うかよ!
1日目は推しが飛んだ衝撃で記憶が曖昧になってしまったけど、2日目は比較的落ち着いて見れた。一本吊りでそれはそれは綺麗に飛んでいた。体幹がしっかりしているから軸がぶれずに、足先まで美しかった。ここは帝劇ですか?しかもちゃんと生歌のままで、最後までぶれることはなかった。
感想で流石自由くん慣れてた!って呟いている人が結構いたけど、いや彼も飛んだの初めてですからね!?そのうちジャニーズのように色んなタイプのフライングをやりそうで末恐ろしい。
2曲目の「melody」はしっとり聴かせる系でした。フェイクやファルセットが綺麗でキンブレ振るのを忘れる。「流星のキミへ」がキャッチーなメロディで覚えやすかった分、こちらの記憶が薄くて悔しい。早く聴きたいのに発売約半年後とか鬼のような焦らしプレイである。
「嘘と未来と」は1日目より2日目のほうが断然良かった。入野自由のバラードは毎度CD音源を軽く超えてくるので、キンブレ振ってる場合じゃない。大サビの感情の込め方が好き。
アンコールの「ZIP ROCK!」はファンミで結構聴いたから正直またかと思ったけど、神谷さんが入ってきてテンションMAX。1日目はここぞとばかりに2人の尻と足をガン見した(笑)入野さん自分で太ったって言ってて、確かに太ってるんだけど、足が細すぎて衝撃だった。1日目の黒パンツ最高。
2日目は2日目で、かっきーと共に旗をぶんぶん振る姿を間近で目に出来て、本当にありがとうございますありがとうございます。2人の腕の筋肉に内心興奮しまくってました。
入野さんの振り方が全力すぎたし、歌っているよっちんはクレーンで遥か頭上を通過していたから、どうしても下ばかり見てしまったのだけど、そしたら入野さんが「よっちんさん見て!」と旗で上を指してきた。そういうところ好きだよ。
本人もブログで書いていた通り、今回のキラフェス、入野さんとっっても楽しそうだった。開演前の注意事項からなんかテンション上がってた。舞台などで沢山の人に出会って、楽しむ余裕が生まれ、表現者としてまた1つ上に進んだのかなと思う。これからも応援してます。
 
MCについてはあえて触れないでおこう…。えぐゆのお揃いのブレスレット事件が円盤に収録されるかと思うとニヤニヤします(笑)
 
 
メンバーの皆さん、ダンサーズ、スタッフの皆さん、そして参加されたファンの皆さん、キラフェスお疲れ様でした。ありがとうございました!